腐った卵のような口臭の発生源を絶つ方法

腐った卵のような口臭の発生源を絶つ方法

最近は欧米型の食生活に代わってきたせいか、臭いを気にする人が増えてきました。

 

特に口臭は、自分ではわかりにくいために、かえって気にする人が多いようです。

 

清潔好きで他人に迷惑をかけたくないという国民性もあるのでしょう。

 

ほとんどに臭いがない、あるいは全くにおいがしないのに、自分は臭いと思い込んでしまう自臭症の人も、年々増えているのが現状です。

 

その口のにおいは、大きく二つに分けることができるのです。

 

一つ目は生理的な口臭といって、朝起きた時の口のにおいや眠っている間に細菌が繁殖するためににおいがするものです。

 

これは誰にでもあるもので仕方のないことです。

 

避けることは難しいですね。

 

また食後3時間ぐらい経ってからの口臭も避けることが難しいと言われています。

 

食べかすがだんだんと腐食し始めるからです。

 

ただこのような生理的口臭は、食事をとるか、歯磨きをすることで消すことができます。

 

,二つ目は、口の中の細菌が起こす腐敗による講習です。

 

その原因は五つあります

 

①歯垢や食べかすによる腐敗臭
②歯肉炎や歯槽膿漏による臭い
③入れ歯や虫歯による腐敗臭
④舌の腐敗臭
⑤扁桃腺についた膿栓のニオイ

 

①②③は歯をこまめに正しく磨くことで、
⑤はうがいで解決することができます。

 

④はあまり知られていませんが、
実は口臭の大きな原因を占めています。

 

舌は面積が広く、食べかすや最近がつきやすい場所なんです。

 

なので舌は正しくこすりとる必要があります。
まずタオルと鏡を用意しましょう。

 

タオルは高級なものより、粗品などでもらう目のあらい薄いものが適しています。

 

そのタオルを人差し指に巻きつけます。

 

「アッカンベー」をするように舌を出して、もう一方の手で舌の端をつまんで固定しましょう。

 

そしてタオルを巻き付けた意味で、舌の多くから3、4回、往復しながら軽く擦ります。

 

下を中央から左右に分けて、それぞれをこするようにしましょう。鏡を見ながら行うとやりやすいです。

 

そしてタオルは早めに洗いましょう。

 

これを1日1回行う習慣をつけると、腐った卵のような口臭を絶つことができます。

 

ぜひ試してみてください。

 

 

またお暇なとき来て頂けると嬉しいです☆

 

 


腐った卵のような口臭の発生源を絶つ方法関連ページ

口臭の有無で健康具合がわかる
口臭の有無は健康のバロメーター
まず自分の口臭をセルフチェックしてみましょう
まず自分の口臭をセルフチェックしてみましょう
唾液には口臭を自然に予防する作用があります。
唾液には口臭を自然に予防する作用があります。
口臭の2大発生源は内臓と口の中にあります
口臭の2大発生源は内臓と口の中にあります
口臭の大きな原因となる舌苔の状況は絶対必要!
口臭の大きな原因となる舌苔の状況は絶対必要!
口臭でわかる!内蔵の健康状態
口臭で内臓の健康状態がわかります
毎日の口臭対策!とりあえずこれだけはやっておこう。
毎日の口臭対策!とりあえずこれだけはやっておこう。
ニオイに敏感な現代人
ニオイに敏感な現代人
口臭・体臭=不快感のイメージが定着したのは最近になってから
口臭・体臭=不快感のイメージが定着したのは最近になってから