口臭でわかる!内蔵の健康状態

口臭でわかる!内蔵の健康状態

内臓疾患が原因で口臭が発生するケースもある

 

内蔵機能の低下や病気による口臭は口腔ケアだけでは治らない

 

口臭で内臓の健康状態がわかる場合があります。全部が全部口のニオイで病名がわかるわけではないですが、

 

口のニオイは「胃がおかしいですよ~」というサインでもあります。

 

たとえば卵が腐ったようなにおいがするときは、胃炎や胃潰瘍の可能性が考えられます。

 

もし胃の調子悪い場合食べたものをきちんと消化しないで、胃の中にたまってしまい醗酵してしまい、それが血管を通って肺まで送られて、

 

「ぷわ~ん」とくさい口臭がでるわけなんです。

 

次にカビくさ~いニオイがするときは、肝臓が悪い場合が考えられます。

 

肝臓の働きが悪くなると、くさいニオイを肝臓で分解できなくなり、それが全身をめぐりめぐって体臭や口臭になるんです。

 

そして甘酸っぱいニオイがするときは糖尿病の兆候の場合があります。

 

糖尿病になると唾液があまりでなくなり、口の中が渇いてにおいも出やすくなります。

 

さらにインシュリンが不足することにより、糖がうまく分解されなくなり、ケトンさんというくさ~い甘酸っぱいにおいをだします。

 

このように口のにおいでカラダの調子がわかる場合もあります。

 

口のにおいでわかる病気の種類

 

卵が腐ったような臭い→胃腸病の疑い

 

カビくさい臭い→肝機能低下の疑い

 

甘酸っぱい臭い→糖尿病の前兆の疑い

 

アンモニア臭→腎臓病や尿毒症の疑い

 

肉の腐ったような臭い→呼吸器系の疑い

 

イオウのような臭い→虫歯の疑い

 

 

またお暇なとき来て頂けると嬉しいです☆

 

 


口臭でわかる!内蔵の健康状態関連ページ

口臭の有無で健康具合がわかる
口臭の有無は健康のバロメーター
まず自分の口臭をセルフチェックしてみましょう
まず自分の口臭をセルフチェックしてみましょう
腐った卵のような口臭の発生源を絶つ方法
腐った卵のような口臭の発生源を絶つ方法
唾液には口臭を自然に予防する作用があります。
唾液には口臭を自然に予防する作用があります。
口臭の2大発生源は内臓と口の中にあります
口臭の2大発生源は内臓と口の中にあります
口臭の大きな原因となる舌苔の状況は絶対必要!
口臭の大きな原因となる舌苔の状況は絶対必要!
毎日の口臭対策!とりあえずこれだけはやっておこう。
毎日の口臭対策!とりあえずこれだけはやっておこう。
ニオイに敏感な現代人
ニオイに敏感な現代人
口臭・体臭=不快感のイメージが定着したのは最近になってから
口臭・体臭=不快感のイメージが定着したのは最近になってから