足の臭いと足臭汗症の関係性とは?手術の必要性の有無について

足の臭いと足臭汗症の関係性とは?手術の必要性の有無について

多汗症の人は足の臭いだけでなく、靴を脱いで歩くとくっきり足跡が残っていたり、汗が原因で靴の中が常に蒸れたりと辛い思いをされた方が多いのではないでしょうか。
辛い思いはもうしたくないというのが本音だと思います。
ここでは手術の必要性についてアプローチしてみたいと思います。

 

手術なしで足の臭いを抑えたい
汗っかきで臭いは気になるけれど、手術はしたくない。
そう思う方もいると思います。

 

多汗症からくる臭いを手術なしで抑える方法は靴下を日に何度も履き替える事、これです。

 

足の多汗症で足が臭くなりやすくなる方は日に数回靴下を履き替え、履き替える靴下の素材は出来るだけ汗の吸収が良いものを選びましょう。

 

サイクルとしては、まず朝はいた靴下を昼休みなどのタイミングで履き替えるとよいでしょう。

 

その際に市販の汗ふきシート、または消臭シートなどを利用して足全体を丁寧に拭き上げて清潔にしてから新しい靴下を履くと臭いが抑えられるのでお勧めです。

 

昼休みや休憩時間だけでなく、お手洗いに行ったときなどにも靴下の履き替えは可能です。

 

その時の汗のかき方や季節にもよりますが、一日で二回から四回くらい履き替えれば臭いもかなり抑えられて快適に過ごせます。

 

使用済みの靴下は市販のチャック袋などに入れ、さらにそれをビニール袋などに入れると外に臭いが漏れる心配もなくなります。

 

外で履き替えた使用済みの靴下を捨てている人もいますが、その分コストが高くなりますが、経済的に余裕がある方はそういう手段を取ってもいいかと思われます。

 

病院を受診してみる

靴下をこまめに履き替えたり、制汗スプレーや消臭シートなどでこまめに拭いてもどうしても臭いが気になる方や多汗症のために汗を拭くスピードが汗をかくスピードに追い付けない方は病院を受診して適切な治療を受けてみるといいでしょう。

 

多汗症の治療は皮膚科や美容皮膚科で受けられます。

 

治療の種類は色々ありますが、塩化アンモニウムを配合したクリームを塗ることで発汗を抑えることが可能です。

 

また、ボトックス注射というものもあり、それは汗腺の働きを抑制して発汗量を減らすことが出来て、汗の臭いの原因となる汗腺の働きを抑えられます。

 

半永久的な効果はありませんが、注射を打つだけなので簡単です。

足の臭いと足臭汗症の関係性とは?手術の必要性の有無について関連ページ

そもそもなんで足の裏ってあんなに臭いの?
いやになっちゃいますよね。あのすっぱい臭い。 まずは原因から知ろう!
真面目な人ほど足が臭う?!
足の多汗の原因はストレスによる精神性発汗にあるといわれています
足の臭いをケアする5つの原則と日常的なケア
足の臭いをケアする5つの原則と日常的なケア
きつい足の臭いが重曹で治るって本当?効果について調べてみた
きつい足の臭いが重曹で治るって本当?効果について調べてみた
足の臭いを治すのは消臭パウダーが良い?成分や注意点について
足の臭いを治すのは消臭パウダーが良い?成分や注意点について
みょうばん水で足の臭いが治る?効果と作り方について調べてみた
みょうばん水で足の臭いが治る?効果と作り方について調べてみた
消臭効果のある靴下は足の臭いが消えて治るの?靴下と足の関係性とは
消臭効果のある靴下は足の臭いが消えて治るの?靴下と足の関係性とは
足の臭いを治したい!まずは消臭スプレーでデオドランド対策が良い?
足の臭いを治したい!まずは消臭スプレーでデオドランド対策が良い?
消臭クリームで足の臭いが治って消える?効果効能について
消臭クリームで足の臭いが治って消える?効果効能について
女性と男性の足の臭いを治す方法は異なるのか?男女差について
女性と男性の足の臭いを治す方法は異なるのか?男女差について
水虫と足の臭いの関係性とは?水虫を治さないと臭いは消えないのか?
水虫と足の臭いの関係性とは?水虫を治さないと臭いは消えないのか?